CATEGORIES
NEW TOPICS
COMMENTS
+ 引っ越し
 └ 政 (08/02)
 └ singo405 (07/11)
+ Mercedes-Benz SLK200 exclusive
 └ 政 (07/18)
 └ ぼの (07/18)
+ 買ったた
 └ 政 (07/04)
 └ singo405 (07/03)
+ たこ焼き
 └ 政 (08/01)
 └ ぼの (07/31)
+ 謹賀新年
 └ 政 (01/04)
 └ 椎 (01/03)
 └ ぼの (01/02)
+ 燃費計測
 └ 政 (11/13)
 └ 椎 (11/11)
+ 祇園山笠
 └ nabekky (07/09)
 └ おげる (07/07)
+ 燃費計測
 └ nabekky (06/26)
 └ 政 (06/25)
 └ nabekky (06/24)
 └ 政 (06/24)
 └ nabekky (06/24)
+ 浜ちゃんぽん
 └ 政 (06/11)
 └ nabekky (06/07)
 └ 政 (06/04)
 └ ぼの (06/04)
 └ べろりん (06/04)
+ 大砲ラーメン
 └ 政 (06/04)
 └ ぼの (06/04)
+ 宝満山
 └ 政 (05/26)
 └ ぼの (05/25)
 └ おげる (05/24)
TRACKBACKS
+ 横浜中華街ライド
 └ 椎庵記 (05/04)
+ 浅草散歩
 └ プレ然草 (03/21)
+ 浅草ライド
 └ 椎庵記 (03/13)
+ 羽田~川崎大師
 └ inaccurate (11/22)
 └ 椎庵記 (11/21)
+ 玉原高原森林キャンプ場
 └ プレ然草 (08/02)
+ 脳療会
 └ 椎庵記 (07/21)
+ 炎上キャンプ
 └ プレ然草 (11/24)
 └ 椎庵記 (11/24)
+ SG秩父 ~初日
 └ プレ然草 (10/20)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2018/09  >>
BACK NUMBERS
LINKS
LOGIN
NOW : ゲストモード
USER:
PASS:
処理時間 0.770655秒
IP SEARCH
 

2007/08/30 (Thu) 15:28:19
ID:
最終日の朝です。



祈りも虚しく、夕べからの雨は、止むことも無く降り続いてます・・・えぐ
撤収日の雨ほど嫌なものはないですね・・・テントとタープ濡れたまましまうのか・・・ぐす 

と嘆いても晴れないので、朝ごはんを食べることに。



昨日のカレーにうどん玉をぶち込みカレーうどんですにひ すっげー手抜き・・・うぐ 

食後の一休み後、6:30amから撤収を開始しました・・・まずは、キッチン周りの小物から。そして、タープの下にテントを引っ張り込み、タオルで拭き拭き・・・いや~ん、やっぱり染み込んでぐっしょり・・・仕方ないので、そのまま丸めてキャリングの中へしまいます。いつか乾燥させないと・・・そして、タープ。

雨が小降りになる頃合を見て一気に畳みます・・・が、これもぐっしょり・・・あぅ あ~乾燥させるのに骨が折れそうだなぁ・・・えぐ

で、なんとか8:30amらは撤収完了です。2時間もかかってるし・・・あぅ

そして、最終日は日本ロマンチック街道をひたすら走り、沼田に出る予定です。初日に通った華厳の滝までのルートは同じですね。二回目のいろは坂は、初回ほど気持ち悪くなることも無く、すっごく快調に気持ちよく走れました。上り坂は、回転数落としすぎると、立ち上がりに時間がかかるため、マニュアルモードで走ったのが良かったみたいですね。でも、燃費には悪そうな走りです・・・ぐす

いろは坂を越えると中禅寺湖の湖畔を走ります。景色もよく素敵です。そして、今日の最初の目的地竜頭の滝に到着です。



落下する、と言う滝ではなく、岩肌を勢い良く流れるタイプの滝ですね。



なんで竜頭と言われるかというと、この最終地点の二つに分かれたあたりが岩を飲み込む龍の頭に似ているから・・・とか。ほんとかどうかは判りません・・・のぉ

そして、こちらで、



よもぎ団子とお茶を食しました。疲れた体にアンコが心地いいです ぽわ お茶も旨いしねぇ~のぉ そして、R120を北上して戦場ヶ原を通過します。えっ? 通過? 最初の予定では戦場ヶ原をハイキングする予定でしたが、最短のコースでも2時間以上はかかるし、雨降ってるし・・・と言うことでパスです。また、時間があって晴れて涼しいときにでも・・・うぐ

次へ行ったのが、



湯滝です。湯ノ湖から川になるところにある滝で、垂直気味に切り立った岩肌を大量の水が流れ落ちてきます!!! あひ 正直大したこと無いだろ・・・と舐めてましたが、一番気に入った滝でした!!! ぽわ 紅葉シーズンとかにもう一度来たいとこですねぇ~にひ

で、11:00am前に昼ごはんです。



鮎の塩焼きと蕎麦

鮎の塩焼きなんて久しぶりに喰いましたぽわ 苔を食ってる魚なのでいい香りがしますねぇ~あひ で、ここのレストハウスには、



28種類のソフトクリーム

が!!! 中には、サツマイモと紅芋、完熟メロンと北海道メロン・・・など区別が難しいのが存在してますが、28種類とは驚きです。何か喰おうかと思いましたが、どれにするか悩んだのでパスしちゃいました・・・あぅ 優柔不断ですね・・・うぐ

そして、トイレの壁にこんな張り紙が・・・



熊が出るらしいです・・・それも人を襲っています・・・ハイキングされるかたは要注意ですねのぉ

この後は、ひたすらR120を走り、群馬県に突入です。そして来たのが、



東洋のナイアガラ、吹割の滝

ナイアガラ・・・と称するには規模が小さいですが、岩の割れ目に流れ落ちる感じの滝です。滝のすぐ上から鑑賞することができますが、落下に注意ですね。たまに落下事故もあるみたいですから・・・あぅ

ちなみに、この周辺には公共の駐車場らしきものはありません。ドライブインの駐車場に停めたら、おっちゃんがやってきて、駐車場代500円ね、と。ありゃ駐車場代取るのか・・・と思いきや、駐車券が、この店で金券として使える、とのことで・・・商魂逞しいというか・・・まぁ、こうでもしないと勝手に駐車だけして、帰る人も居るでしょうからねうぐ

そして、この後は、温泉です。



行ったのは、吹割温泉センター龍宮の湯。場所は、国道から判りにくい路地を入ったとこで、誰も知らないだろ・・・って感じでした。入浴料は、2時間500円でした。泉質は単純泉でただの水みたい・・・ほへ ただ、誰も来ないので独占してまたーりと寛ぐことができました。結局5:00pm近くまでまったりしてましたからね・・・のぉ

で、帰宅することに。



あれ? 赤城駅? 

ナビで自宅までのルートを引くと・・・距離優先だと150km弱しか無いじゃん・・・んじゃ、これで帰ろう・・・と高速を使わずに帰ることに・・・まぁ病気ですからうぐ

途中、車通っていいの? 対向車来ないよね? みたいな道をたくさん走らされましたが・・・赤城山の北側の道を走ったことになるんですね。心配だったのはガソリン。走り始めたころは、1/3ほどあったのでいいんですが、段々と減っていき・・・1/4を指すように・・・この状態からでも数十キロは走れるけど山道だし・・・ということで、常にマニュアルモードで超エコランをしてました。なるべくアクセル踏まないように走るのですが、結構これでも走れますね。下りはエンジンブレーキかけずに惰性で速度をあげ、登りは、その勢いで登っていく・・・ちと危ない走り方でしたがコーナーだけは、シフトダウンして減速しましたよ・・・それなりにですけどのぉ

真っ先に見つけたスタンドで給油し、後は通勤渋滞に巻き込まれながらR122を基本にナビに命令されながら9:00pmに帰宅です。ナビの到着予想時間は、10:00pmでしたから、すっごく早かったですねにひ 一般道を走ってて気づいたのは、マニュアルモードでこまめにシフトチェンジしたほうがスムーズ、ということ。1速->2速は、動き出したらすぐに、20km/hで3速に、40km/hで4速、50km/hで5速、60km/hで6速、とすると、回転数が最高2000rpm以下でずっと走れます。そうしないと、60km/hになっても4速のままで5速以上なんて入りませんから・・・マニュアルモード結構気に入りましたぽわ

なかなか充実・・・とまでもいかないけど、楽しい旅でした。でも、ソロキャンプは淋しいですねぇ~怖いし・・・ぐす

9月後半には、また休めそうなのでどっか行きたいな・・・あ、その前にテントとタープを乾燥させないと・・・のぉ でも・・・週間天気だと晴れる日ないし・・・部屋干しかな・・・ぎょ

※にゃんずは、帰るなり足元にスリスリ甘えてきました。でも、元気にしてたようです・・・トイレにんちがたくさん・・・部屋の掃除しないと・・・あぅ

ぼの - MAIL - LINK - 2007/08/30-17:58 - PZPDqN9.
お疲れ様でした。
我が家が日帰りドライブで出かけた東北道から日光、金精峠から沼田ルートと殆ど一緒でした。
私も湯滝は好きです。
子どもたちもソフトクリームがあるので好きです。
妻も鮎や山女の塩焼きがあるので好きです(爆)

それにしても赤城から下道とは羨ましい。
一人なら私も時間を気にせず下道をゆっくり走るのが好きですが、家族が一緒だとなかなかゆっくり走れません。今はいかにETC割引を有効に使うかを楽しんでいます・・・

政 - MAIL - LINK - 2007/08/30-20:54 - M96AtPyo
> ぼのさん
メールではお騒がせしました:汗:
ほう、日帰りで!!! あのルート日帰りだと辛いもんがありますねぇ~
湯滝は、他の滝に比べると知名度がないですけど、気に入りました!! あの迫力は実物見ないと判んないかもしれませんねぇ~:くく:

下道は・・・どうも高速って嫌いなんですよね・・・ボーとしちゃうし、緊張感が無くなって・・・:汗: 200kmまでなら下道で、特に山ん中なら最高です!!! :のぉ:

たくぼう - MAIL - LINK - 2007/08/30-21:43 - hAjiyquQ
えっと…今回は「滝見キャンプ」でしたでしょうか?:あひ:
いやぁ、凄く充実してて楽しそうですね!!
草サイトというのも面白そうです。何だか凄く湿気そうですけど…

紅葉シーズンにキャンプ行きたいですねぇ…寒いだろうなぁ:あぅ:
熊も冬眠前で気が立ってるし…
あ!その前にテント&タープ乾燥キャンプしなきゃですよ!!

政 - MAIL - LINK - 2007/08/31-23:50 - M96AtPyo
> たくぼうさん
滝は当初予定通りですね。もっとたくさん見たかったですが、たくさん歩くところはパスしちゃいましたので:ほへ:
紅葉シーズンは・・・まだ氷点下行かないから大丈夫!!! :あひ:

乾燥キャンプ、いつ行きますか!!!? いつでもOKです!!!:のぉ:

おげる - MAIL - LINK - 2007/09/01-23:11 - IUuTYfxw
>すっげー手抜き
でも・・・ かなり美味しそうです(滝涎)

>東洋のナイアガラ
確かに!!(笑)
なんか飛び込める感じに見えますが、、落差どれ位なんでしょうか。。 


※でわ、紅葉シーズンに!!(笑)

政 - MAIL - LINK - 2007/09/02-01:58 - M96AtPyo
> おげるさん
味は、当然まいうーでした:にひ: 少し辛かったですけど:汗:
滝の高さは・・・5mぐらいかな? 飛び込めないこともないと思いますが:うぐ:
わたし、カナヅチなので遠慮しときます:のぉ: 来年是非!!!
警察くるかもしれませんけどね:汗:

紅葉シーズンですね!!! 了解です!!! :あひ:


YOUR COMMENT






   



http://cx-7.pyroeis.com/tb.php/301

TRACKBACKS
Copyright © 2005 BLACK SLK All Rights Reserved.